東京・有楽町の旬報法律事務所。20名超の弁護士が、解雇・退職、賃金・残業代等の労働事件の他、破産、相続・離婚等の事件、法律相談を扱い、労働審判も多く手がけます。
法律相談 詳細はこちら
過労死
マタハラ
お電話でのお申込み TEL:03-3580-5311
メールフォームはこちら
労働事件の歴史と実績
労働組合とのかかわり
弁護士紹介
弁護士費用
アクセス
労働審判とは
旬報法律事務所TOPへ
未払い残業代請求
法律実務マニュアル
シリーズ働く人を守る
「解雇・退職」
シリーズ働く人を守る
「残業」
労働審判を
使いこなそう!
ドキュメント
「ブラック企業」
会社で起きていることの
7割は法律違反
facebook

トピックス

バックナンバー詳細

過労死等防止啓発授業を行いました ◆ 蟹江鬼太郎、大久保修一2018-01-29

1月24日、25日、当事務所の蟹江鬼太郎弁護士、大久保修一弁護士が、過労死遺族の中原のり子さんと、埼玉県立浦和高校にて、過労死等防止啓発授業(厚生労働省委託事業)を行いました。

大久保修一弁護士からブラックバイト問題、
蟹江鬼太郎弁護士からはネットワークインフォメーションほか事件、電通新入女性社員過労自死事件など、
それぞれの担当事件を中心にお話をさせていただきました。

2日間で合計240名の生徒さんにお話をさせていただきました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000151995.html
http://www.urawa-h.spec.ed.jp