東京・有楽町の旬報法律事務所。20名超の弁護士が、解雇・退職、賃金・残業代等の労働事件の他、破産、相続・離婚等の事件、法律相談を扱い、労働審判も多く手がけます。
法律相談 詳細はこちら
過労死
マタハラ
お電話でのお申込み TEL:03-3580-5311
メールフォームはこちら
労働事件の歴史と実績
労働組合とのかかわり
弁護士紹介
弁護士費用
アクセス
労働審判とは
旬報法律事務所TOPへ
未払い残業代請求
法律実務マニュアル
シリーズ働く人を守る
「解雇・退職」
シリーズ働く人を守る
「残業」
労働審判を
使いこなそう!
ドキュメント
「ブラック企業」
会社で起きていることの
7割は法律違反
facebook

トピックス

バックナンバー詳細

東京都労働相談情報センター主催の講演で講師を務めました ◆ 蟹江鬼太郎2018-03-06

当事務所の蟹江弁護士が、2/19・2/23に労働契約についての講演を行いました。

以下、詳細です。

 

~最新労働判例の争点から学ぶ~労働契約のポイント解説

労働契約をきちんと取り交わして真面目に働いていてもトラブルに巻き込まれることがあります。一人で抱えていても不安は増すばかりです。
そこで、トラブルに適切に対応していただくため採用から退職まで労働契約の重要な法律知識を具体的な事例を交えてわかりやすく判例の争点を解説します。

 

月日

時間

テーマ

講師

2月19日(月曜日)

18時30分

20時30分

最新判例争点のポイント1
1 労働契約の成立と人事
2 労働時間と賃金
3 個人情報漏えい

弁護士
蟹江 鬼太郎 氏

2月23日(金曜日)

18時30分

20時30分

最新判例争点のポイント2
1 労働契約の終了
2 安全配慮義務
3 非正規社員の処遇

弁護士
蟹江 鬼太郎 氏

会場

東京都国分寺労政会館(国分寺)
4階第五会議室
国分寺市南町3-22-10