東京・有楽町の旬報法律事務所。20名超の弁護士が、解雇・退職、賃金・残業代等の労働事件の他、破産、相続・離婚等の事件、法律相談を扱い、労働審判も多く手がけます。
法律相談 詳細はこちら
過労死
マタハラ
お電話でのお申込み TEL:03-3580-5311
メールフォームはこちら
労働事件の歴史と実績
労働組合とのかかわり
弁護士紹介
弁護士費用
アクセス
労働審判とは
旬報法律事務所TOPへ
未払い残業代請求
法律実務マニュアル
シリーズ働く人を守る
「解雇・退職」
シリーズ働く人を守る
「残業」
労働審判を
使いこなそう!
ドキュメント
「ブラック企業」
会社で起きていることの
7割は法律違反
facebook

トピックス

バックナンバー詳細

雑誌「労働法律旬報」に論文が掲載されています ◆ 新村響子2018-07-10

6/25出版の雑誌「労働法律旬報 No.1914 6月下旬号」に、新村響子弁護士の論文が掲載されました。

特集/「職場のパワーハラスメント防止対策についての検討会報告書」を受けて(内
【職場のいじめ・嫌がらせ・パワハラに対する立法チャンスを逃すな~厚労省パワハラ防止対策検討会の報告を受けて】
http://www.junposha.com/book/b371500.html