東京・有楽町の旬報法律事務所。20名超の弁護士が、解雇・退職、賃金・残業代等の労働事件の他、破産、相続・離婚等の事件、法律相談を扱い、労働審判も多く手がけます。
法律相談 詳細はこちら
過労死
マタハラ
お電話でのお申込み TEL:03-3580-5311
メールフォームはこちら
労働事件の歴史と実績
労働組合とのかかわり
弁護士紹介
弁護士費用
アクセス
労働審判とは
旬報法律事務所TOPへ
未払い残業代請求
法律実務マニュアル
シリーズ働く人を守る
「解雇・退職」
シリーズ働く人を守る
「残業」
労働審判を
使いこなそう!
ドキュメント
「ブラック企業」
会社で起きていることの
7割は法律違反
facebook

トピックス

バックナンバー詳細

担当事件「大乗淑徳学園・解雇事件」勝訴判決について報道されました ◆ 山内一浩・佐々木亮2019-05-24

山内一浩弁護士、佐々木亮弁護士が担当する「大乗淑徳学園」の解雇事件につき、解雇を権利濫用として無効とし、ほぼ全面的に原告らの請求を認める判決が東京地裁より出されました。
各社機関でも報道されています。

元教授3人の解雇は「無効」 淑徳大に賃金支払い命令(朝日デジタル)
https://www.asahi.com/articles/ASM5R56FWM5RULFA021.html

淑徳大元教授らの解雇無効判決(毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20190524/ddm/012/040/047000c

淑徳大の学部廃止で「教授3人解雇」は無効…大学側「承服しがたい判決だ」(弁護士ドットコムニュース)
https://www.bengo4.com/c_5/n_9671/