1954年創立。東京・有楽町の法律事務所。
20名超の弁護士が、解雇・退職、賃金・残業代等の労働事件の他、破産、相続・離婚等の事件、法律相談を扱い、労働審判も多く手がけます。
法律相談 詳細はこちら
お電話でのお申込み TEL:03-3580-5311
メールフォームはこちら
労働事件の歴史と実績
労働組合とのかかわり
弁護士紹介
弁護士費用
アクセス
労働審判とは
旬報法律事務所TOPへ
未払い残業代請求
法律実務マニュアル
シリーズ働く人を守る
「解雇・退職」
シリーズ働く人を守る
「残業」
労働審判を
使いこなそう!
ドキュメント
「ブラック企業」
会社で起きていることの
7割は法律違反
facebook
解決事例

過労死・過労自殺

ご相談内容 - 20代・男性

長時間労働によって心筋梗塞を発症しお亡くなりになりました。

結果

労働基準監督署に労災申請し、労災認定を得ました。 会社との交渉により、解決金支払、再発防止等を内容とする和解が成立しました。

ご相談内容 - 30代・女性

長時間労働により、突然死されました。

結果

労働基準監督署に労災申請し、労災認定を得ました。 損害賠償を請求する調停を申し立て、解決金支払等を内容とする和解が成立しました。

ご相談内容 - 40代・男性

長時間労働によりクモ膜下出血を発症し、重い後遺障害が残りました。

結果

労働基準監督署に労災申請し、労災と認定されました。 会社と交渉し、解決金支払、再発防止等を内容とする和解が成立しました。

ご相談内容 - 30代・男性

長時間労働により、精神障害を発症し、自死されました。

結果

労働基準監督署に労災申請し、労災と認定。 損害賠償請求訴訟を提起して、損害賠償の支払を命じる判決を得ました。