1954年創立。東京・有楽町の法律事務所。
20名超の弁護士が、解雇・退職、賃金・残業代等の労働事件の他、破産、相続・離婚等の事件、法律相談を扱い、労働審判も多く手がけます。
法律相談 詳細はこちら
お電話でのお申込み TEL:03-3580-5311
メールフォームはこちら
事務所紹介
弁護士紹介
弁護士費用
アクセス
法律問題Q&A
過労死
マタハラ
労働問題は弁護士にお任せ!
未払い残業代請求
法律実務マニュアル
労働問題は弁護士にお任せ!
シリーズ働く人を守る
「解雇・退職」
労働問題は弁護士にお任せ!
シリーズ働く人を守る
「残業」
労働問題は弁護士にお任せ!
労働審判を
使いこなそう!
労働問題は弁護士にお任せ!
ドキュメント
「ブラック企業」
労働問題は弁護士にお任せ!
会社で起きていることの
7割は法律違反
facebook

トピックス

バックナンバー詳細

東京都労働相談情報センターのセミナーで講師を努めました ◆ 蟹江鬼太郎2019-01-07

平成30年度 多様な働き方セミナー 「どう変わる? これからの非正規の働き方」

1日目は2018年4月より本格化した「無期転換ルール」について、2日目は最新判例や2018年6月に成立した働き方改革関連法を踏まえた「同一労働同一賃金規制」について解説を行いました。

 

平成30127

1830分~2030

『無期転換ルール』篇

・無期転換ルールとは

・無期転換のための要件

・無期転換後の労働条件

・ケーススタディ(雇止め・不更新条項・遠隔地配転など)

弁護士 蟹江 鬼太郎 氏

平成301214

1830分~2030

『同一労働同一賃金』篇

・同一労働同一賃金とは <待遇に関する説明義務、賃金決定基準、均衡・均等処遇、各種手当の考え方、労使協定方式など>

・関連する判例の概要(ハマキョウレックス事件など)

・行政ADR(裁判外紛争解決手続)

弁護士 蟹江 鬼太郎 氏


ページの先頭に戻る