1954年創立。東京・有楽町の法律事務所。
20名超の弁護士が、解雇・退職、賃金・残業代等の労働事件の他、破産、相続・離婚等の事件、法律相談を扱い、労働審判も多く手がけます。
1954年創立、労働事件を一筋に 労働審判取扱い件数 累計334件 著名事件を多数担当!!
法律相談 詳細はこちら
お電話でのお申込み TEL:03-3580-5311
メールフォームはこちら
労働事件の歴史と実績
労働組合とのかかわり
弁護士紹介
弁護士費用
アクセス
労働審判とは
旬報法律事務所TOPへ
未払い残業代請求
法律実務マニュアル
シリーズ働く人を守る
「解雇・退職」
シリーズ働く人を守る
「残業」
労働審判を
使いこなそう!
ドキュメント
「ブラック企業」
会社で起きていることの
7割は法律違反
facebook
60年以上の圧倒的な実績と解決事例 労働組合へのサポート実績
取り扱い業務
不当解雇・リストラ 賃金減額・退職金不払 労働災害
セクハラ パワハラ 残業代 その他の労働問題

旬報法律事務所は多くの労働問題(不当解雇・残業代未払い)を手がけてきました。

旬報法律事務所は1954年の創立以来、60年以上数多くの労働問題を手がけてきました。

一口に労働問題と言っても、残業代の未払いや不当解雇・リストラ、労働災害、セクハラ・パワハラ・マタハラ、賃金減額・退職金不払いなどさまざまな問題があります。
そんな労働者のみなさんが抱える諸問題を、旬報法律事務所に所属する27名の弁護士、11名の事務局員がサポートいたします。
労働事件解決のパイオニアとして培ってきた経験を基に、親身にご相談に乗ります。
お気軽にご相談ください。

~最近の解決事例~

【不当解雇/リストラ】
システムエンジニア等として20年以上、会社で働いてきました。会社から、業績が低い状態が続いており、・・・
→続きを読む

【賃金減額/退職金】
会社の退職金規程には、退職後2週間以内に退職金が払われると書かれていて、計算式も載っています。・・・
→続きを読む

【セクハラ/パワハラ】
派遣先の上司より言葉によるセクハラを受け、拒否の態度を示すと「お前の代わりなどいくらでもいる」など・・・
→続きを読む

【マタハラ】
1年間の契約社員で入社した直後に妊娠が判明しました。産休をとって働き続けたいと希望しましたが、「働・・・
→続きを読む

【残業代】
私はファーストフードチェーンの店長をしています。店舗のアルバイトの採用や昇級・昇格の決定、店舗に所・・・
→続きを読む

【過労死・過労自殺】
長時間労働によって心筋梗塞を発症しお亡くなりになりました。
→続きを読む